ゆずり葉の歩み

設計作品

受賞暦

お問い合わせ

トップページ > 私達についてトップ

私達について

徳岡昌克 徳岡浩二 美しく時を刻み、風景と調和する建築。

風雪に耐え、永く住民に愛され、
親しまれる施設を作りたい。
建築が風景の一部であることを念頭に、
地域の歴史や伝統、
後世に残すべき価値を追求します。

建築が社会を育て、社会が建築を育てる。

良い建築とは何でしょうか。
私は建築とは”見えない機能を形態化するもの”であり、機能、構造、美を満たすべきものだと考えます。
そして、建築の設計にあたっては、その土地の状態、気候、地味、人情、固有の文化に
私の創るよりどころとする多くの示唆を得ています。
建築はその時代の文明と技術の尺度であるとも言えます。
現代建築は、現代の文明、技術、材料をもって創造されるべきですが、問題はこの現代建築が
過去の文明や技術が残した建築に対して私達が抱く感動や郷愁を、
現在および未来に残し伝え得るかどうかにかかっているのではないでしょうか?
そうした思いから、私は”ゆずり葉の思想”で建築・街づくりを心がけています。
ゆずり葉は常緑高木、葉はお正月飾り物とします。新しい葉が出るのを待って古い葉が落ちるので、
親が成長した子に後を譲るのにたとえて継承の美であり、めでたいものとされています。
建築も街づくりもこうした想いを下敷きにして、新しい可能性勇敢に挑戦していきたいと考えています。

企業理念

建築の創作活動については事務所創設当初より重要としてきた以下の3点に留意し、
良い建築を求めて取り組むものとします。

建築の持つ社会性の追及・建築の持つ芸術性の追求・良識のある品質、コスト、工程管理
page_top
Copy Right (c) 2011 Tokuoka Sekkei.LTD All Right Reserved