ゆずり葉の歩み

設計作品

受賞暦

お問い合わせ

トップページ > 設計作品 文化施設 > 大津市和邇市民センター

大津市和邇市民センター

大津市和邇市民センター・外観・山々との調和
インフォメーション

物 件 名 :

大津市和邇市民センター

建 築 主 :

志賀町

所 在 地 :

滋賀県大津市和邇高城12

施  工 :

戸田建設(株)大阪支店

建築要素 :

複合施設・銅板・b器質タイル

受  賞 :

第30回建築業協会賞(BCS賞)
第17回日本建築士会連合会会員作品展優秀賞
第10回麗しの滋賀建築賞
第3回公共建築賞

掲 載 誌 :

The Journal of JECCS 1988.2

 

新建築 1988.11
建築士 1989.6 1991.1
建築と社会 1988.11
建築文化 1988.11
hiroba 1988.11
建築業協会賞作品集 1989
建築ジャーナル 1990.10
PRO ARCHITECT 17

コンセプト:
役場支所・保健センター・劇場という3つの機能を、南北に走るエントランスホールを中心に構成し、劇場のホワイエはホールの利用がないときにはギャラリーとしても活発に利用され、相互の関係により常に人と人とが活き活きと交流する空間となっており、それぞれの施設の利用が活性化されている。比良の山並みにリズミカルに呼応する屋根や、耐久性のある素材が、歳月を経て次第に地域の自然や景観と調和し、町のシンボルとなっている。

大津市和邇市民センター・エントランスホール
大津市和邇市民センター・劇場・客席 大津市和邇市民センター・ファサード
文化施設へ戻る
Copy Right (c) 2011 Tokuoka Sekkei.LTD All Right Reserved