ゆずり葉の歩み

設計作品

受賞暦

お問い合わせ

トップページ > 設計作品 屋外活動施設 > 国立若狭湾少年自然の家屋内多目的活動施設

国立若狭湾少年自然の家屋内多目的活動施設

WEB SITEはこちら 地図はこちら
国立若狭湾少年自然の家屋内多目的活動施設
インフォメーション

建 築 主 :

近畿地方建設局

所 在 地 :

福井県小浜市田烏区大浜

施  工 :

徳倉建設(株)大阪支店

コンセプト:
計画地は若狭湾国定公園のほぼ中央、リアス式海岸の美しい田烏半島の海を見下ろす山の中腹に位置しています。外観は低層部分を御影錆石の基壇状とし、全体のヴォリューム感を抑えるとともに、スパニッシュ風の瓦構成と砂壁状の外壁面により、建物が砂浜や周囲の山肌、松の幹や緑と調和し、それらが一体となって海辺と山の環境を形成するよう配慮しました。内部は大空間の構造材として直線基調の大断面集成材を用い、自然採光のために設けられたトップライトの木製ルーバーや空調の木製吹出グリル、手摺などとともに活動スペースに相応しいリズミカルな空間を表現しています。景観的要素を念頭に置いた開口部の計画や、眺望を生かした展望デッキ等、海辺のシーンの演出が訪れる人々の記憶に残るよう心がけました。

国立若狭湾少年自然の家屋内多目的活動施設 国立若狭湾少年自然の家屋内多目的活動施設
屋外活動施設へ戻る
Copy Right (c) 2011 Tokuoka Sekkei.LTD All Right Reserved