ゆずり葉の歩み

設計作品

受賞暦

お問い合わせ

トップページ > ゆずり葉の歩みトップ > 竣工情報 > 『あいぱーく今立(越前市今立総合支所)』が竣工しました

ゆずり葉の歩み

『あいぱーく今立(越前市今立総合支所)』が竣工しました

img013

あいぱーく今立(越前市今立総合支所)

越前市今立総合支所は大きく分けて市役所支所機能、商工会、市民利用機能で構成されています。敷地内には図書館、芸術館(600人収容ホール)があり、これらと連携して越前市東部地域の防災・コミュニティの核となる複合施設です。気軽に来庁者が訪れることができるよう総合支所は入口からすぐ近くの位置に、落ち着いた執務スペースが必要な商工会は正面から外した北側に配置しています。市民利用機能は平土間で軽運動ができる多目的ホール(250人)、会議室、調理室が、展示・情報ギャラリー、親の交流スペースと子供の遊び場、地域活動の場、オープンなライブラリースペース等のオープンスペースを介して有機的につながり、みんなが集まり、憩い、それらの相乗効果で人と人との結びつきを深める施設として計画しています。また地域の伝統工芸である和紙、指物、打刃物、越前瓦、地場産杉材といった素材を用いて今立地域の魅力を発信する施設となっています。

page_top
Copy Right (c) 2009 Tokuoka Masakatsu Architects.LTD All Right Reserved